HOME > Catalog > JAPANAIL > JAPANAILの楽しみ方

JAPANAIL

JAPANAILの楽しみ方

  1. 石鹸などで手をよく洗い、爪表面の汚れや油分を落としてください。ハンドクリームなど爪に油分が付いているとネイルテープが付きませんのでご注意ください。また、爪の表面が波打っているとチップが剥がれやすくなりますので、事前に表面を磨くなど爪のお手入れをおすすめします。さらにトップコートを塗るとテープの付きがよくなります。時間のあるときは手をぬるま湯にしばらく漬けた後、市販品のウッドスティックで甘皮を押し上げておくと、爪との段差が無く綺麗に貼れて密着が良くなり取れにくくなります。
  2. よく切れるハサミを用意し、ケースからチップとネイルテープを取り出します。
  3. 左右の手のそれぞれの指にチップを当てて、爪の大きさに合うサイズを確認します。上からのせただけでなく、軽く爪に押し当ててサイドの隠れ具合を確認すると、しっかりと爪に合ったサイズが選べます。サイズを確認したら、ライナー中央にふられている番号をメモしておくと、後で手間取らず付けることができます。アートチップは既にライナーから切り離されていますので、各指に適当な大きさを選びサイズを確認してください。
  4. それぞれの爪に合うサイズを確認したら、ハサミでライナーから切り離します。
  5. 付属品シート状のネイルテープを爪の大きさに合わせてハサミで切ります。10本それぞれの見本の大きさをきった後は、同じ大きさのテープを切り溜めて小型のピルケースなどに収納しておくと、次回装着の際に時間がかからず大変便利です。
  6. 爪、もしくはチップにカットされたネイルテープを張ります。この時、テープをすべての指に貼ってからチップを付けると便利です。
  7. カットされたチップを1本ずつ爪に貼り付けます。この時、爪の根元の際にチップを少し押し当てながら付けると、段差が無く綺麗に見えます。
  8. すべての爪に付け終わったら、チップが浮かないようにもう一度しっかり押し付けてください。チップは爪よりも柔らかいためカーブに沿いますが、利き手の人差し指やよく使う指は力が入ることが多いので特にしっかり付けてください。取れ易い場合はテープを二重に張るとより効果的です
  9. チップを外すときは、爪からそのまま剥がさずに、必ずウッドスティックを使いゆっくり剥がしてください。指やチップを傷つけないようにゆっくりとすき間を作りながらはずしてください。アートチップは特にチップに負荷をかけないようにゆっくりと徐々に外してください。
  10. 外したチップや指に残ったテープは優しく剥がしてください。チップに残ったままにしておくとベタ付いて剥がれにくくなりますのでご注意ください。
  11. チップのご使用は爪への負担がかかるため12時間以内をおすすめします。使用後は、キューティクルオイルなどで爪や甘皮のお手入れをおすすめします。
ご購入はこちら

お問い合わせ

このページの先頭へ


©  LIFE ART CO.,LTD. All Rights Reserved.